スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSIC BLUE 街角に音楽をフェスティバル in 高松

2011年4月29日(金)
『MUSIC BLUE 街角に音楽をフェスティバル in 高松』
明日へ!高松がうたう1日 in ヨンデン高松 他9会場にて


☆高松の、そして県内外のミュージシャンが集結します!
明日を、うたいます!うたいましょう!
詳しくは、MUSIC BLUEホームページにも掲載されています。

どうぞ、足を運んでいただけると、嬉しいです。


□ MUSIC BLUE 街角に音楽をフェスティバル in 高松 □

日程:4月29日(昭和の日)
時間:12時~夕刻 
場所:サンポート高松 JR高松駅 丸亀町商店街周辺 7~10箇所
出演:県内外ミュージシャン約30組 250名
ジャンル:ジャズ ボサノバ ポップス ハワイアン ゴスペル カントリー 吹奏楽 など
入場無料
☆れおんステージは、14時~ 丸亀町商店街ヨンデンプラザ にてあります。



主催:MUSIC BLUE TAKAMATSU実行委員会
(高松市/シンボルタワー開発株式会社/高松丸亀町商店街振興組合/JR四国/一般社団法人 街角に音楽を@香川)
共催: 瀬戸内国際芸術祭実行委員会
企画制作:一般社団法人 街角に音楽を@香川




* 企画者の言葉 *

『震災のあった3月11日の夜、私たちが昨年末から企画を進めていた
「MUSIC BLUE 街角に音楽をフェスティバル in 高松」4月29日(祝)は、
単なる音楽フェスではなく、ミュージシャンが「祈り」と「希望」を胸に演奏する一日になればと考えました。
ミュージシャンからもその趣旨のお申し出をいただきました。
吹奏楽、ジャズ、ボサノバ、ブルース、ポップス、・・・250名の方がたが賛同して集まってくれます。
ジャンルは異なりますが、楽しさも含め、それぞれの「うた」はその場に居合わせる全ての方がたに共有いただく「うた」です。

今は様々な場所で募金が行われていますが、
今月末GWの初日付近は、多少でも復興への兆しが生まれている時期であればと希望的に捉え、
日本の「新しい明日へ」の、「瀬戸内からの応援歌」としてこのフェスティバルを行いたいと思っております。
皆様のご理解と、ご支援を、賜れますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。』

一般社団法人 街角に音楽を@香川
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れおん

  • Author:れおん
  • ライブの感想など、「コメント」のページにいただけると、うれしいです。


    ○れおんプロフィール○

    香川県を拠点に活躍する ピアノ弾き語りのシンガーソングライター、自称「主婦シンガー」。
    「感じたら創る」というスタイルで、ピアノ弾き語りライブ他、演劇や映像作品、CM音楽を手掛ける。
    カンボジアの自立支援をしているボランティア団体『セカンドハンド』と出会い、チャリティーCD「少しだけ」を制作。
    続いて、5周年記念アルバム「かんじるかたまり」、
    林助産師とのコラボCD「ちっちゃなママの応援歌」と、アルバム3作品をリリース。
    現在は二児の母となり、親子で楽しめるライブに出演したり、イベントにて様々なコラボレーションを行なう。


    ○ 夢 ○

    「世界中のピアノのフタを開くこと。」

    ピアノって楽器が、大好きで、
    ライブ活動で、いろんなピアノに出逢いに行ける事が幸せ。
    ピアノひとつひとつ、違った表情が かえってくる。

    人との出逢いや、関わりにも似てるなぁ。

    「アコースティック ピアノのある所には、
    どこへでも 飛んで行きたい!」
    という 願望を持っている。
最近のライブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ライブの歩み
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。