スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSIC BLUEコンサート

2010年10月10日(日)
デックスガレリアMUSIC BLUEコンサート
『Song of Love.』
inマザーポート高松


☆『今回の芸術祭のアートと同様に、風景の中に素晴らしい音楽が響くことを目指したコンサート。
デックスガレリアを舞台に、県内外の魅力あるミュージシャンの交流が高松の新しい風景を創ります!』
…と、いうことで、心地の良いサンポートの吹き抜けで、なんと生ピアノでライブをやります~♪
14時~が出番になりそうです。
よかったら、見に来てくださいね。
 

13時開場 / 14時開始 入場無料
(出演)
アン・サリー
ドートレトミシー
れおん

託児もあるそうです。(要予約500円)
お預かり時間13:00~17:00
ご予約:託児ボランティアあゆみ(090-2821-0050)梶ヶ谷
(10月1日締め切り)

詳しくは、MUSIC BLUEコンサートのホームページで。


協力:託児ボランティアあゆみ、NPO法人わははネット、特別非営利法人マイシアター高松、
高松市PTA連絡協議会、E-とぴあ・かがわ、NPO法人さぬきっずコムシアター
共催:シンボルタワー開発株式会社 ヨンデンプラザ・サンポート
主催:瀬戸内国際芸術祭 実行委員会  
企画制作:一般社団法人 街角に音楽を@香川


*注意*
入場は無料となり、ご予約はできません。お席には限りがございますので、お早めにご来場ください。
また入場の際、列にお並びいただいたり、お待ちいただく場合もございます。
ただし、開場時間まではお席にはお座りいただけません。ご了承ください
スポンサーサイト
プロフィール

れおん

  • Author:れおん
  • ライブの感想など、「コメント」のページにいただけると、うれしいです。


    ○れおんプロフィール○

    香川県を拠点に活躍する ピアノ弾き語りのシンガーソングライター、自称「主婦シンガー」。
    「感じたら創る」というスタイルで、ピアノ弾き語りライブ他、演劇や映像作品、CM音楽を手掛ける。
    カンボジアの自立支援をしているボランティア団体『セカンドハンド』と出会い、チャリティーCD「少しだけ」を制作。
    続いて、5周年記念アルバム「かんじるかたまり」、
    林助産師とのコラボCD「ちっちゃなママの応援歌」と、アルバム3作品をリリース。
    現在は二児の母となり、親子で楽しめるライブに出演したり、イベントにて様々なコラボレーションを行なう。


    ○ 夢 ○

    「世界中のピアノのフタを開くこと。」

    ピアノって楽器が、大好きで、
    ライブ活動で、いろんなピアノに出逢いに行ける事が幸せ。
    ピアノひとつひとつ、違った表情が かえってくる。

    人との出逢いや、関わりにも似てるなぁ。

    「アコースティック ピアノのある所には、
    どこへでも 飛んで行きたい!」
    という 願望を持っている。
最近のライブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ライブの歩み
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。